So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

サヤ取り名人は初心者でもちゃんと使えるのか? [サヤ取り名人検証結果]

手堅い株式投資というとやはりサヤ取り以上のものはありません。

片方で負けても片方で勝ってプラスに持っていくというのが、
このサヤ取りの根本的な考えなので、
リスクを抑えながら小さな利益を積み重ねていくことができます。


ただ、株式投資はその銘柄を選ぶだけでも大変なので、
サヤ取りにあった銘柄を選ぶとなると更に高度な技術が要ります。

それを半自動で適切な銘柄ペアを選んでくれるのが、
このサヤ取り名人というソフトなのですが、
そもそも、初心者でもちゃんと使えるのかが問題ですよね。


そこで、今回はこのサヤ取り名人がどうやって銘柄ペアを選ぶのか。
どうやって取引をしていくのかをネタバレしちゃいます。


まず、インストールなのですが、これは他のPCソフトと同様、
ダウンロードしてアイコンをダブルクリックするだけなんで簡単に出来ます。


そして、初期設定なんですが、「サヤ取り名人準備マニュアル」というのがあって、
そちらに画像つきで画面の何をクリックすればいいのか丁寧に解説してあります。

ですので、そのマニュアルに従ってマウスを動かすだけで、


sayasite1.png

このように簡単に銘柄が選べてしまいます。



とはいえ、実際取引するとなると自分の資金の範囲内で
どういった銘柄があるのかをピンポイントで選びたいですよね。

それも・・・

sayasite2.png


このように条件に金額を設定することで、
自分の資金の範囲内に収まる銘柄ペアを選べます。



「サヤ取り名人が簡単に使えることは分かった。
自分の資金内でちゃんと銘柄も選んでくれるのもわかった。

でも、実際に仕掛けるのは自分でやるんでしょ?
そのタイミングが全然わからないんだけど?」


それを解決するための方法がこれです。

sayasite3.png

サヤ取り名人を使ったプロの取引の仕方が
12ページに完結にまとまっています。


でも、プロのやり方なんて素人にできるのかと思うかもしれませんが、
難しい裁量判断は何もありません。

具体的な中身はお見せできないんですが、次の画像を見てください。

sayasite4.png

これがプロの売買ノウハウのまとめなんですが、
サヤ取り名人に表示されるテクニカル指標のどこを超えれば注文、
どこを超えれば決済というように、
明確な支持がされているので、あとはその条件が揃っているかを
サヤ取り名人に表示されるチャートで見ればいいだけです。

よくあるトレンドラインや高値安値といったものは考えなくていいです。


ですので、”プロの売買ノウハウ”とはいうものの、
実際の取引の仕方は至ってシンプルなんですよね。


以上が、このサヤ取り名人の具体的な内容です。

実際に使ってみて思ったんですが、このツールで得られる利益は
1回の取引でだいたい購入金額の5%程度の利益です。

もちろん、負ける場合もありますが、それはマニュアルに従えば、
マイナス3%程度にほぼ抑えることができます。
また、負ける回数もノウハウでかなり減らすことができます。


ただ、株式投資なのでやはり軍資金としては100万円以上は欲しいですが、
それができるのであれば、このサヤ取り名人は
リスクを抑えて着実に利益を積み上げられるツールだと言えますね。


最後に、今回、このサヤ取り名人について中身を紹介してきましたが、
実例についても詳しく聞きたいという方は実例が載ってるサイトを紹介します。


>>サヤ取り名人の実例を詳しく知りたいという方はこちら



nice!(0) 
共通テーマ:

サヤ取り名人を少し実践してみた [サヤ取り名人検証結果]

サヤ取り名人なんですが、前回の記事に書いたとおりマニュアルを見ながら
銘柄を抽出してみました。休みの日に抽出したので、
週明けのデータがまだ反映されてなかったんですが、
それでも結構数多くの銘柄がすぐに選び出されました。

回線速度も関係しますが、初回の設定から20分くらいで
銘柄の選択までたどり着けると思います。

で、実際に購入はしてないのですが、サヤ取り名人で抽出した銘柄をみてみたところ、
8銘柄ペアほどで8万円の含み益と現在はなっていました。
ただ、株式投資なのでどうしても投資額がかかってしまいます。

このツールで出しただけのレベルですが、数百万は必要となります。
実際にやるとなるとそこまで投資するひとはなかなか難しいので、
買う銘柄とかをしっかり絞る必要はありますね。
その辺についてもう少しサヤ取り名人を研究し、評価をお伝えしていきますね。
nice!(0) 
共通テーマ:

サヤ取り名人のマニュアル [サヤ取り名人の中身]

サヤ取り名人はソフトで銘柄を抽出し、自分で売買を行うツールなんですが、
やはり一番最初はその設定から始まります。

インストール自体は商品の中身にあるエグゼファイルを
クリックすることで簡単にインストール出来ます。
ウインドウズ様なので基本的にはウインドウズPCで使う必要がありますが、
Macでもパラレルデスクトップなどを使ってウインドウズを使えるようにすることで、
このツールをインストールして使うことができます。

また、リモートデスクトップなどをレンタルする手もありますね。


で、このさや取り名人なんですがマニュアルは3つです。
インストールから設定までの基本的な流れを解説したマニュアル2つと、
実際にプロのトレーダーが使う場合の設定方法が記載したマニュアルです。

いずれのマニュアルもそれほどボリュームはないので、
すぐに理解することができます。
nice!(0) 
共通テーマ:

サヤ取り名人は使いやすい? [サヤ取りってどうやる?]

サヤ取り名人というサヤ取りソフトを買ってみました。
これは株式投資のツールなんですが、自動で利ざやを狙える銘柄を見つけてくれるツールなんです。

まず、そもそもサヤ取りってどうやるの?って話なんですが、
例えばAという銘柄が700円、Bという銘柄が600円だったとし、
AとBが株価を見ると相反関係の動きをしていたとします。

そのような場合、Aを空売りし、Bを買うことで、
Aが下落、Bが上昇をすることで利益を狙うようなトレード方法です。

ただ、これは少し考えればわかりますが、全く逆、
つまり、Aが上昇し、Bが下落してしまうと、
大損をしてしまいます。


ですので、さや取りのための銘柄ペアを選ぶのは
結構大変だったりするんですよね。

それを半自動で抽出してくれるのが
このサヤ取り名人と呼ばれるソフトです。

このサイトではそのさや取り名人の使い方や検証結果を
どんどんお伝えしていく予定です。
nice!(0) 
共通テーマ:
レンタルサーバー

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。